肌ケアご紹介、私はこうして乾燥肌を克服しました

肌が乾燥しやすい、かさかさする、かゆくなってしまう・・。肌の悩みは絶えません。私も昔はそうでした。そんな私がどうやって乾燥肌を克服したかご紹介します。

RSS 2.0

一番の洗顔法ってあるの?


洗顔法はさまざまです。泡をたくさん立てて洗うとか、逆に泡の立たない洗顔がやさしいとか、水を使わない拭き取りだけの洗顔法だとか。どの方法が一番いいのか、迷ってしまいますよね。洗顔法もいろいろなものがあるのと同じように、肌だって人によって違うのです。
極端に乾燥した肌の人が泡をいっぱい立てて洗ったりしたら、乾燥して突っ張ってどうしようもないですよね。反対に皮脂の多い人が、朝は水だけ洗顔なんてしたら、過剰な皮脂のために皮膚トラブルに見舞われるでしょう。自分に合った洗顔法を、考えましょう。
洗顔石鹸にも、いろいろあります。固形のものをホイップクリームのように泡立てるもの、液体のもの、クリーム状のもの、ジェルタイプと様々です。また、清浄力も違います。トラブルのない肌の人は、身体用の石鹸を使っても問題はありませんが、固形のものが添加物なども少なく、肌には優しいようです。
洗顔には、肌に優しいとされる清浄力の弱いものを使う人が多いようです。確かに、清浄力の強いものですと、肌が突っ張って乾燥すると思われるかもしれませんが、清浄力が弱すぎると、皮脂が残ってしまって、かえって良くないのです。肌に残った皮脂は、時間とともに酸化し、肌荒れや老化のもとになります。突っ張るなら、あとで保湿しましょう。
基本的には、人肌のぬるめのお湯で、泡をよく立てて、Tゾーンを中心にしてゴシゴシこすらないように洗います。最後はしっかりすすいで終わりです。

OFF
sp-kanri